本文へスキップ

古武術介護を学んで楽しい介護を実践しましょう

教えて!古武術介護


古武術介護とは

■介護する側とされる側、双方に負担の少ない介護術

介護の現場では、体を移動させたり、起したりする作業において、腰や肩を痛めてしまう介護者が多くいます。また、無理に力を入れて介助をしてしまうことにより、介護を受ける側にも大きな負担がかかります。

そんな介護をする側、受ける側、双方のためになる、筋力に頼らずに、体の負担をぐっと減らせる介護術、それが古武術介護です。


■学習のカリキュラム




■DVDは要所要所で、マルチアングルでの撮影!

一方向からの撮影では、どうしても見づらい箇所や死角ができてしまうもの。当講座のDVDでは、岡田慎一郎先生の実践・解説を要所要所でマルチアングルにて撮影しています。様々な角度から撮影することで、見づらい箇所や死角を減らし、細かな動きも一目でわかります。

また、介護を受ける方のシチュエーション、場面ごとに収録しているので、使いたい場面に応じてご覧いただけます!


■テキストは見開き2ページで見やすい!

DVDに対応した全3巻のテキストは一つ一つの動きのポイントを詳しく解説しています。また、見やすい見開きなので、テキストを広げながら動きの確認がスムーズに出来ます。


■受講費用

一括払いの他、分割払いもご利用になれます。

一括払い: 29,000円
分割払い: 2,980円 ×10回(10ヵ月) 総計:29,800円

※支払い期間と標準学習期間は異なります。
※標準学習期間は3ヵ月、添削回数は添削なしです。



古武術介護無料資料請求


古武術介護についてもっと詳しく知りたい方は、下記より無料資料請求をしてください。



古武術介護 学ぶ